ドルトムントがバルセロナFWのP・アルカセル獲得

  • FacebookMessenger
  • TL

香川真司(29)が所属するドルトムントはバルセロナからFWパコ・アルカセル(24)が1シーズンの期限付きで加入すると発表した。背番号は9。

29日の独紙ビルトによると、1年間220万ユーロのレンタル料で加入、年俸600万ユーロはドルトムントが支払い、2200万ユーロの買い取りオプションをつけているという。

アルカセルは「ドルトムントは信じられないほど素晴らしいファンがいる。僕にとっても特別だ。あのゴール裏はどんな選手にとっても魅了されるものがある」とコメントしている。

スペインリーグをよく知る元ドイツ代表GKのイルクナー氏は「ミニ・スアレスといえるかな」と説明。「運動量が豊富だし、スペースへと抜けていく。自分から動きだすことができる選手でゴールの危険性をもっている。ドルトムントにとっては間違いない補強だ」と太鼓判を押した。

 

  • FacebookMessenger
  • TL