長谷部、欧州L11戦目初黒星も「悪い形ではない」

<欧州リーグ:ベンフィカ4-2フランクフルト>◇準々決勝◇11日◇リスボン

フランクフルト(ドイツ)は前半20分に退場者を出したのが響き、アウェーでの初戦を落とした。今季の欧州リーグでは11試合目にして初黒星だった。

長谷部誠は守備的MFで先発し、数的不利となってから3バックの中央にポジションを移した。一時は1-4とされながら、チームは諦めずに反撃して第2戦へ望みをつなぐ点差に持ち込んだ。

長谷部は「70分も1人少ない状況で戦うのは難しい。その中でアウェーゴールを2点取れたのは悪い形ではない」と前向きに語った。