パリSGまたもVお預け 逆転負けでまさかの2連敗

<フランスリーグ:ナント3-2パリサンジェルマン>◇17日◇ナント

パリサンジェルマンはアウェーでナントに2-3で逆転負けし、まさかの2連敗でまたしても優勝はお預けとなった。

FWネイマール、FWカバニ、MFディマリア、MFシウバらをケガで欠き、FWエムバペもメンバー外となったパリサンジェルマンは前半19分、DFアウベスの鮮やかな右足ミドルのループシュートが決まって先制したが、同22分、CKからDFディエゴ・カルロスに頭で決められて同点に追いつかれ、同44分には自陣の右サイドを突破された攻撃からFWワリスに勝ち越し弾を許した。さらに後半7分、CKからのゴール前の混戦で再びディエゴ・カルロスに押し込まれてリードを広げられ、同44分にFWギュチリュがペナルティーエリア右から右足シュートを決めたが反撃もここまでだった。

ここ3試合勝ち星のないパリサンジェルマンは26勝3分け3敗の勝ち点81。残り6試合で2位リールとは17差。次節21日にリールがトゥールーズ戦で引き分け以下でパリサンジェルマンの優勝が決まる。また、リールが勝った場合でも、パリサンジェルマンが6時間後にキックオフされるモナコ戦で引き分け以上で2連覇が決まる。

その他の写真

  • パリサンジェルマンを破り、雄たけびを上げるナントの選手たち(ロイター)