香川元同僚のDFフンメルス、ドルトに4季ぶり復帰

サッカーのドイツ1部リーグのドルトムントは19日、同国1部のバイエルン・ミュンヘンからDFフンメルスを獲得することで合意に達したと発表した。

専門誌キッカーによると、移籍金は最大で3800万ユーロ(約46億3600万円)。2014年ワールドカップ(W杯)優勝のドイツ代表メンバーだったフンメルスは16年夏にドルトムントからBミュンヘンに移籍し、4季ぶりの復帰となる。