中島翔哉、ポルト移籍「100%の力を出す」

ポルトガル1部ポルトへの移籍が決まった日本代表MF中島翔哉(24)が、同クラブのツイッターを通じてコメントを発表した。

「はじめまして、中島翔哉です。ポルトに来られて、すごくうれしいです。よろしくお願いします」

さらに、インタビューもアップされた。

「ポルトはすごく好きなチームでしたし、こうやって今日、ユニホームを着てポルトの一員になれたのは、すごくうれしいです」

「見てくれる人、チームもそうですし、ファンやサポーターの人たちの期待に応えられるようなプレーをしていきたいし、チームの勝利に貢献できるようなプレーをしていきたい」

「チームは、どの大会でも、リーグ戦もカップ戦もすべて優勝を目指すチームだし、しなきゃいけないチームだと思うので、それを目指したい。個人的にはゴールとかアシストを多くしたい。楽しんで、自分らしく、自分の100%の力を出せるように毎試合やっていきたい」

「ポルトは日本でもすごく有名ですし、ビッグクラブというのは知っていました。僕も、ポルトに来られてすごくうれしいので、その喜びをプレーで表現できれば。楽しんで、チームの勝利に貢献できるようなプレーをしていきたい。見ている人たちにも楽しんでもらえるプレーをしていきたい」

入団会見の日時などは未定だが、まずはサポーターにあいさつした。ツイッターにはこのほか、サインの様子、8番のユニホームを着た姿や胸のエンブレムを指さす写真、電光掲示板に「ようこそ」と表示されたスタジアムのピッチで、リフティングする写真などが次々とアップされている。

その他の写真

  • ポルトガル1部ポルトに完全移籍したMF中島(C)FC PORTO
  • 背番号8のユニホーム姿でピッチを歩くMF中島(C)FC PORTO