北川、欧州デビューも不発「悔しい結果だが第1歩」

<オーストリアリーグ:ラピッドウィーン1-2LASK>◇24日◇ウィーン

FW北川航也が所属するラピッド・ウィーンはホームでLASKに1-2で敗れた。

清水エスパルスから移籍した北川は1-1の後半30分から出場し、オーストリアデビューを飾ったが不発に終わった。

北川は自身のインスタグラムで「たくさんの方々に支えられてデビューすることができました」と報告。「悔しい結果でしたが自分の第一歩です。これからもRAPIDの為に闘います」(原文まま)と今後の飛躍を誓った。

ラピッド・ウィーンは2勝1分け2敗の勝ち点7で暫定5位。