武藤、逃げ切りに安堵「そのまま勝てて良かった」

<プレミアリーグ:トットナム0-1ニューカッスル>◇25日◇ロンドン

ニューカッスル武藤嘉紀は1-0の後半43分に投入された。チームは逃げ切って強豪トットナムから今季初勝利を挙げ「(自分が)出て、相手に点が入ったら最悪。そのまま勝てて良かった」と安堵(あんど)した。

決勝点を挙げたのはポジションを争う新加入のジョエリントン。開幕から3戦連続ベンチスタートのFWは「途中出場でも点を取らないと序列は変わらない。昨季もそれで苦しんだので、点を取らないと何も変わらない」と自らに言い聞かせた。(ロンドン共同)