長谷部フランクフルトに2試合の入場券販売禁止処分

欧州サッカー連盟(UEFA)は17日、主催大会でファンの振る舞いに違反のあった長谷部誠と鎌田大地のアイントラハト・フランクフルト(ドイツ)に2試合、アヤックス(オランダ)に1試合、それぞれのサポーターへ、アウェーの試合での入場券販売を禁じる処分を科したと発表した。

3日に敵地で戦った欧州リーグ、ギマラインス(ポルトガル)戦で物を投げるなどの行為があったと認定されたEフランクフルトは、ともにアウェーで行われる11月7日のスタンダール(ベルギー)戦、28日のアーセナル(イングランド)戦でファンに入場券を販売できない。(共同)