オランダ、ドイツ、クロアチア、オーストリアが突破

<欧州選手権予選>◇各組◇16日◇メンヘングラードバッハほか

オランダ、ドイツ、クロアチア、オーストリアが本戦出場を決めた。

C組のドイツはMFクロース(レアル・マドリード)の2ゴールなどでホームでベラルーシを4-0で下し、2位以内が確定した。オランダは北アイルランドと0-0で引き分けた。両チームは最終節で勝ち点が並ぶ可能性があるが、直接対決で上回るオランダが突破を決めた。

E組のクロアチアはホームでスロバキアに3-1で逆転勝ちし1位突破を決めた。ウェールズはアウェーでアゼルバイジャンを2-0で退け、試合のなかった2位ハンガリーに1差に迫って望みをつないだ。両チームは最終節でカーディフで直接対決する。4位のスロバキアにも2位通過の可能性が残った。

G組のオーストリアはホームで北マケドニアに2-1で競り勝ち、予選突破を決めた。すでに突破が決定しているポーランドはアウェーでイスラエルを2-1で下した。

I組ですでに突破を決めているベルギーとロシアの直接対決は、アウェーのベルギーが4-1で勝利し、9連勝で1位通過を決めた。

すでにベルギー、イタリア、ポーランド、ロシア、ウクライナ、スペイン、イングランド、チェコ、フランス、トルコ、フィンランド、スウェーデンが本戦出場を決めている。

その他の写真

  • 声援に応えるドイツの選手たち(AP)