本田圭佑が呼び掛け「リアルサカつくで世界1を」

オランダ1部フィテッセMF本田圭佑(33)が12日、ツイッターで「もし、ファンとしてサッカークラブの経営に関われるなら、何の意思決定に関わりたいですか?#複数でもOK」と、いきなり意見を募った。

本田は実際に、世界で複数のプロクラブの経営に参画している。

これに、本田ファンやサッカーファンが反応。「選手の移籍」「ユニホームの色やデザイン」など、多くの意見が寄せられた。

約1時間後、多くの意見を受け止めたとみられる本田は再びツイート。

「ありがとうございます!確定事項は何一つないのですが、いつかファンがクラブ経営に関われる試みを始めることになったら、声をかけるのでその時は、ここにいる皆んなでリアルサカつくで世界1を目指しましょう!」と重ねて呼び掛けた。