伊東純也「もうちょっと結果を」巻き返し誓い出国

日本代表MF伊東純也(26=ゲンク)が3日、シーズン再開に向けて成田空港から出発した。

12月27日に帰国し、約1週間のオフだった。プライベートでフットサルを楽しむなど「普通の年末年始を過ごして、ゆっくりしました」とリフレッシュした様子。「あんまり信じてないので」と初詣の願掛けは行わなかったと明かし「20年も今まで通りで。とりあえず、もうちょっと結果を出したい」と力を込めた。

ゲンクではここまで開幕から21試合2得点をマーク。チームは残り9試合を残して8位につける。「リーグ中断まではチームも良くなくて、自分もあんまり点が取れなかった」と反省も口にしたが、ベルギーリーグは6位までが優勝を決めるプレーオフ1に進出できるため、逆転優勝への望みはまだある。「6位以内に入れば全然チャンスはある。ここからかなと思います。もっと点をとれるようにしたい」と巻き返しを誓った。