神戸退団ポドルスキ、トルコ1部へ移籍濃厚 地元紙

J1ヴィッセル神戸を退団した元ドイツ代表MFルーカス・ポドルスキ(34)は、トルコ1部アンタルヤスポルへの移籍が濃厚になったと、18日付のトルコTRTスポル電子版が報じている。

クラブの広報を担当しているスーリュン氏はポドルスキの移籍について「交渉中であり、現在も続いている」と、獲得に乗り出していることを明言した。さらに「19日の深夜1時に、アンタリヤ空港に到着予定だ」と、ポドルスキが現地入りすることまで明かしている。そのまま、契約をすると同電子版では報じている。年俸は表記されていないが、契約期間は1年半だと伝えた。(オルムシュ由香通信員)