ジダン監督「体力というよりも集中力の問題」

<欧州チャンピオンズリーグ:Rマドリード1-2マンチェスターC>◇決勝トーナメント1回戦◇26日◇マドリード

レアル・マドリードは後半15分にイスコが決めた先制点を守れず、痛い逆転負けを喫した。

終盤にカルバハルがPKを献上し、セルヒオラモスは一発退場するなど守備が乱れ、ジダン監督は「ミスを犯したが、体力というよりも集中力の問題」と敗因を分析した。

2015~16年シーズンから3連覇したが、アウェーでの第2戦でひっくり返さなければ昨季に続いてベスト16で敗退となる。指揮官は「勝負は180分で決まる」と望みを口にした。(共同)