カバニ神戸移籍はエープリルフール!仏メディア告白

フランス「Lucarne Opposee」の電子版の公式ツイッターは2日、フランス1部パリサンジェルマンのウルグアイ代表FWエディソン・カバニ(33)が、今夏のヴィッセル神戸移籍に合意したと報じたことは、エープリルフールの偽情報だったとした。

同電子版は1日、ウルグアイのメディア「Ovacion」を引用したとして、今季限りで退団が濃厚となっているカバニが神戸に移籍すると報じていた。フィンク監督の下、MFイニエスタらとともにプレーすると伝えていた。

だが、翌日に公式ツイッターが日本での報道をリツイートし、4月1日のエープリルフールの企てだったとした。