ザルツブルクがカップ戦2連覇 奥川は負傷欠場

  • オーストリア杯で優勝し、やや間隔を空けながら喜ぶザルツブルクの選手たち(ロイター)

<オーストリア杯:ザルツブルク5-0ルステナウ>◇決勝◇29日◇クラーゲンフルト

オーストリアでサッカーが再開してオーストリア杯の決勝が行われ、MF奥川雅也が所属するザルツブルクが2季連続7度目の優勝を果たした。

2部のルステナウ相手に前半を2-0で折り返し、後半にも3点を奪って圧勝した。奥川は負傷で欠場した。

ザルツブルクの選手たちは優勝セレモニーで、シートに一定の間隔をあけて描かれた円の上に立ち、ソーシャルディスタンスを保ちながら喜びを爆発させた。

リーグ戦のチャンピオンシップ・ラウンドは6月3日から始まり、ザルツブルクはホームでFW北川航也が所属するラピッド・ウィーンと対戦する。