三好出番なしアントワープ28年ぶりV ベルギー杯

  • 三好康児(2019年6月20日撮影)

<ベルギー杯:クラブ・ブルージュ0-1アントワープ>◇決勝◇1日◇ブリュッセル

MF三好康児(23)が所属するアントワープが1-0でリーグ覇者クラブ・ブルージュを下し、28年ぶりの優勝を飾った。前半25分、イスラエル代表FWリオル・ラファエロフ(34)が決勝点を挙げた。三好はベンチ入りしたものの、出場機会はなかった。

ベルギーは新型コロナウイルスの影響で、7月31日までプロスポーツ開催が禁止されてリーグも打ち切り。3月22日の開催予定だったベルギー杯決勝も8月1日に無観客という条件付きで延期されていた。