板倉、連続無失点に貢献 代表戦の悔しさ胸に

<オランダリーグ:フローニンゲン0-0ユトレヒト>◇18日

フローニンゲンの板倉滉は0-0で引き分けたホームのユトレヒト戦にフル出場した。

板倉はセンターバックでフル出場し、2試合連続の無失点に貢献した。今季初の連勝はならなかったが「ディフェンスラインとしてゼロで抑えるのはポジティブな結果」と前向きに捉えた。

日本代表の親善試合では2戦とも出番がなかった。悔しい思いを胸にクラブに戻ったDFは「すごく刺激になる場所だった。出られなかったことだけが心残り。フローニンゲンで頑張る以外に、代表でスタメンを取る方法はない」と気持ちを切り替えた。(共同)