チェルシー19年引退ツェフを登録 選手不足に備え

チェルシーは20日締め切りのプレミアリーグ登録メンバーに、19年で引退した元チェコ代表GKペトル・ツェフ(38)を登録した。

現在は強化スタッフの一員だが、新型コロナによる選手不足に陥った場合に備えてのことだという。一方でアーセナルではドイツ代表で14年W杯優勝に貢献したMFメスト・エジル(32)が外れた。再登録が可能になる来年2月までは出場できないことになる。