堂安後半途中交代 ビーレフェルト競り負け7連敗

<ブンデスリーガ:ライプチヒ2-1ビーレフェルト>◇28日◇ライプチヒ

MF堂安律が所属するビーレフェルトはアウェーでライプチヒに1-2で敗れ、7連敗となった。

前半29分、カウンターからDFアンヘリーノに抜け出され、GKが飛び出した後の無人のゴールに流し込まれて先制され、後半2分にはバックパスを奪われた攻撃からMFヌクンクに2点目を決められた。同30分にFWクロスがゴールして1点差としたが反撃もここまでだった。

堂安は開幕から9試合連続で先発し、0-2の後半30分に退いた。

ビーレフェルトは1勝1分け7敗の勝ち点4で降格圏の17位。