北川、右足ボレーで欧州初ゴール「素直にうれしい」

  • ゴールを決めるラピッド・ウィーン北川(右)(ゲッティ=共同)
  • 競り合うラピッド・ウィーンFW北川(中央)(AP)

<欧州リーグ:アーセナル4-1ラピッド・ウィーン>◇1次リーグB組◇3日◇ロンドン

ラピッド・ウィーンFW北川航也が欧州リーグの舞台で初ゴールを決めた。24歳のストライカーは「世界でも有名なアーセナル相手に得点できたことは素直にうれしい」と喜びを口にした。

0-3の後半2分に味方のシュートが相手に当たり、高く浮いたボールに「ミートすることだけを考えて振り抜いた」と右足でボレーシュート。試合は1-4で完敗したが、清水エスパルスから加入2季目のFWは次週の1次リーグ最終戦に向けて「勝って次のステージに進み、欧州リーグの厳しい戦いを続けたい」と意気込んだ。(共同)