ロナウド氏約39億円でバリャドリード株過半数取得

元ブラジル代表ロナウド氏(撮影・PNP)

サッカーのスペイン1部リーグのバリャドリードは3日、元ブラジル代表FWのロナウド氏が株式の51%を取得したと発表した。地元メディアによると買収額は3000万ユーロ(約39億円)。

41歳のロナウド氏は現役時代に「怪物」と呼ばれ、スペインの強豪バルセロナやレアル・マドリードなどで活躍した。

バリャドリードは今季ここまで2分け1敗で16位に低迷。2000年には元日本代表FWの城彰二氏が在籍した。