本田がドイツへ 左太もも検査

 左太もものけがで離脱中のロシア1部CSKAモスクワMF本田圭佑(25)が検査のためドイツに渡ったと、クラブの公式ホームページが伝えた。26日(日本時間27日)に更新された「医療ニュース」によると本田は同僚のGKアキンフェフ、MFザゴエフと検査のためモスクワを離れた。28日に戻る予定だという。ドイツにはアキンフェフらCSKAの主力が膝の検査、手術を受ける病院があり、ここを訪れているとみられる。本田は3日のゼニト戦で相手と交錯し左太ももを打撲し、ここ公式戦3試合ベンチ外となっている。

 

おすすめ情報PR

海外サッカーニュースランキング

    更新