東洋大が2年ぶり4度目V/箱根駅伝詳細

<第90回箱根駅伝>◇3日◇復路◇箱根-東京(5区間109・9キロ)

 往路優勝の東洋大が逃げ切り2年ぶり4度目の総合優勝を果たした。59秒のリードを広げ最後は2位駒大に4分以上の差を付けてゴール。10時間52分51秒は歴代2位の好タイムだった。1位東洋大

 10時間52分51秒2位駒

 大

 10時間57分25秒3位日体大

 11時間03分51秒4位早

 大

 11時間04分17秒5位青学大

 11時間08分52秒6位明

 大

 11時間10分09秒7位日

 大

 11時間12分52秒8位帝京大

 11時間13分03秒9位拓

 大

 11時間13分05秒10位大東大

 11時間14分43秒11位法

 大

 11時間15分33秒12位中央学院大

 11時間15分40秒13位東海大

 11時間17分52秒14位東農大

 11時間18分02秒15位中

 大

 11時間18分43秒16位順

 大

 11時間19分03秒17位国学院大

 11時間20分44秒18位神奈川大

 11時間23分47秒19位城西大

 11時間25分42秒20位上武大

 11時間25分56秒21位専

 大

 11時間28分39秒22位国士舘大

 11時間38分35秒棄

 権山梨学院大

 2区途中棄権【10区=23・1キロ】◆大手町ゴール

 東洋大・大津が歴代2位の10時間52分51秒でゴール◆20・1キロ

 馬場先門。東洋大・大津がラストスパートに入った。2位駒大との差は4分18秒◆18・1キロ

 御成門。東洋大・大津が2年ぶりの優勝へ向かって突っ走る。駒大との差はついに4分以上に◆16・6キロ

 田町。東洋大・大津は好調をキープ。2位駒大との差は3分56秒に。3位争いは日体大が抜け出す◆13・6キロ

 新八ツ山橋。東洋大・大津が区間記録を上回るペースで飛ばす。2位駒大との差は3分39秒に広がった◆6・0キロ

 蒲田。東洋大が再びリード広げる。3分25秒差で2位駒大。日体大と早大が激しい3位争い◆1キロ

 東洋大・大津顕杜(4年=千原台)は2分49秒、2位駒大・其田健也(2年=青森山田)は2分50秒で入った【9区=23・2キロ】

おすすめ情報PR

スポーツニュースランキング

    更新