1. ニュース
  2. 箱根駅伝
  3. ニューイヤー
  4. 高校駅伝

岡本直己、鈴木亜由子が優勝/北海道マラソン詳細

<陸上:北海道マラソン>◇26日◇札幌市大通公園発着◇42・195キロ

男子はベテランの岡本直己(34=中国電力)が自己ベストの2時間11分29秒でマラソン初優勝。3位谷川智浩(29=コニカミノルタ)、4位大塚祥平(24=九電工)、5位中本健太郎(35=安川電機)も2時間13分以内でゴールし、4人が東京オリンピック代表選考会のグランドチャンピオンシップ(MGC)出場権を獲得した。


女子は鈴木亜由子(26=日本郵政グループ)が2時間28分32秒で初マラソン初優勝。MGC出場権も獲得。


2時間28分32秒で優勝した鈴木亜由子(共同)
2時間28分32秒で優勝した鈴木亜由子(共同)
2時間11分29秒で優勝した岡本直己(共同)
2時間11分29秒で優勝した岡本直己(共同)

◆レース速報◆


【女子ゴール】 鈴木亜由子(26=日本郵政グループ)が2時間28分32秒で初マラソン初優勝。MGC出場権も獲得。2位前田は2時間30分56秒でMGC出場権獲得はならなかった。3位は谷本


【女子40キロ】 単独先頭の鈴木が2時間20分58秒で通過。2位前田は1分46秒差


【女子38・3キロ】 前田が谷本をとらえ3位浮上


【男子ゴール】 ベテランの岡本直己(34=中国電力)が自己ベストの2時間11分29秒で優勝。MGC出場権を獲得。2位クイラ、3位谷川、4位大塚、5位中本で、谷川、大塚、中本は2時間13分以内でゴールし、MGC出場権を獲得


【男子40キロ】 単独先頭の岡本が2時間4分48秒で通過。2位クイラとは5秒差。3位集団の大塚、谷川とは15秒差


【女子35キロ】 単独先頭の鈴木が2時間3分23秒で通過。


【男子38・7キロ】 クイラが2位集団から抜け出し、先頭の岡本を追う


【男子37・7キロ】 岡本が仕掛けて集団を抜け出し、単独トップに立つ。2位集団に大塚、谷川、クイラ


【女子32・9キロ】 鈴木が谷本をとらえトップに立ち差を広げる


【男子36・7キロ】 先頭集団は大塚、谷川、クイラ、岡本の4人


【男子36キロ】 中本が遅れ、先頭集団は大塚、早川、谷川、クイラ、岡本の5人


【男子35キロ】 先頭のクイラが1時間49分2秒で通過


【女子30キロ】 単独先頭の谷本が1時間45分37秒で通過も表情は苦しそう。2位鈴木との差は34秒。3位前田は55秒差


【女子27・9キロ】 鈴木が単独2位浮上。先頭の谷本を追う


【男子30・7キロ】 岡本直己(34=中国電力)が追いつき先頭集団は6人に


【男子30キロ】 先頭集団の5人が1時間33分23秒で通過


【男子29キロ】 大塚、中本、早川、谷川智浩(29=コニカミノルタ)、ポール・クイラ(28=コニカミノルタ)の5人が先頭集団 


【女子25キロ】 男子選手4人に囲まれて走っている単独先頭の谷本が1時間27分57秒で通過


【男子26・7キロ】 早川翼(28=トヨタ自動車)が集団から飛び出すが500メートルほどで集団に吸収。大塚が替わって先頭に立つ


【男子25キロ】 先頭の西山凌平(トヨタ紡織)が1時間17分56秒で通過。先頭集団は17人。ペースメーカーが外れる


【女子20キロ】 単独先頭の谷本が1時間10分13秒で通過。谷本を単独で追う加藤は31秒差。前田、鈴木は33秒差


【男子20キロ】 先頭の小椋裕介(ヤクルト)が1時間2分9秒で通過。直前で深津が先頭集団から遅れる。下田も遅れる。先頭集団は24人


【男子17・2キロ】 下田が遅れるが、なんとか先頭集団後方に食らいつく


【女子15キロ】 単独先頭の谷本が52分50秒で通過。14秒差で前田、加藤。16秒差で鈴木


【男子15キロ】 先頭が46分38秒で通過


【女子12キロ】 谷本観月(天満屋)がペースメーカーを抜きトップに立つ 


【女子10キロ】 先頭の前田が35分25秒で通過。ペース上がる。清田はやや遅れる


【男子10キロ】 31分で通過。先頭集団はハイペース


【女子5キロ】 先頭が17分47秒で通過


【男子5キロ】 先頭が15分42秒で通過


【スタート】 午前9時に号砲。気温は23・1度


◆グランドチャンピオンシップ出場選手

◆男子 村沢明伸、佐藤悠基(日清食品グループ)大迫傑(ナイキ・オレゴンプロジェクト)上門大祐(大塚製薬)竹ノ内佳樹(NTT西日本)設楽悠太(ホンダ)井上大仁、木滑良(MHPS)宮脇千博(トヨタ自動車)山本憲二(マツダ)中村匠吾(富士通)園田隼(黒崎播磨)川内優輝(埼玉県庁)谷川智浩(コニカミノルタ)大塚祥平(九電工)中本健太郎(安川電機)


◆女子 前田穂南(天満屋)松田瑞生(ダイハツ)安藤友香(スズキ浜松AC)関根花観(日本郵政グループ)岩出玲亜(ドーム)野上恵子(十八銀行)鈴木亜由子(日本郵政グループ)


おすすめ情報PR

スポーツニュースランキング