多田修平10秒31決勝へ ケンブリッジ脚痛めたか

<陸上:出雲大会>◇21日◇島根県立浜山公園陸上競技場

招待選手による男子100メートル予選で、多田修平(住友電工)が追い風1・5メートルの条件下で10秒31をマークして、午後の決勝に進んだ。

ケンブリッジ飛鳥(ナイキ)は追い風1・5メートルで10秒53にとどまり、予選落ちした。脚を痛めたとみられる。

その他の写真

  • 男子100メートル予選 予選落ちしたケンブリッジ飛鳥は痛そうな表情を浮かべながら引きあげる(撮影・梅根麻紀)