ニッカン名言集(^。^)

彼女のスピードとたぐいまれなタレントに驚き、そのスタイルに魅了された

クリントン米大統領

ソウル五輪陸上女子100メートルで優勝したフローレンス・ジョイナー
ソウル五輪陸上女子100メートルで優勝したフローレンス・ジョイナー

長く伸ばした爪に色とりどり鮮やかなマニキュアを塗り、両手首にはブレスレット、長く伸ばしたままの黒髪をなびかせゴールを駆け抜ける。美しき世界最速の女性フローレンス・ジョイナー。1988年ソウル五輪陸上女子100メートル、200メートル、400メートルリレーで優勝し、短距離3冠に輝いた。200メートルは世界新記録。29歳。直後に日本で開催された「スーパー陸上」に出場後、一線を退いた。98年9月、米カリフォルニア州の自宅で心臓発作のため死去。38歳。世界中に衝撃が走った。クリントン米大統領が「最も偉大な五輪選手の1人を失った――」と哀悼の意を表した。「100メートル10秒49、200メートル21秒34」の世界記録は達成から30年以上が経った現在も破られていない。(/_;)

<陸上・1998年9月23日掲載>

日刊スポーツが取材、掲載してきた記事コンテンツから、各時代を象徴的に生きたヒーロー、ヒロイン、それに関わった人々の名言を取り上げます。毎日更新します。

おすすめ情報PR

スポーツニュースランキング

    更新