ユアンがステージ2勝目 コンティ総合首位守る

<自転車:ジロ・デ・イタリア>◇第11S◇22日◇カルピ〜ノビリグレ◇221キロ

カレブ・ユアン(オーストラリア=ロット・スーダル)が第8ステージに続き、今大会2勝目を挙げた。

残り25キロで逃げ集団が吸収されてゴール前は集団スプリント勝負となり、直前でパスカル・アッカーマン(ドイツ=ボーラ・ハンスグローエ)が抜け出したが、番手についていたユアンが飛び出し、アルノー・デマル(フランス=グルパマ・FDJ)の猛追を振り切ってフィニッシュラインを通過した。2位デマル、3位アッカーマン。

バレリオ・コンティ(UAEチーム・エミレーツ)はトップと同タイムのメイン集団の33位でゴールし、総合首位を守った。1分50秒遅れの2位にプリモジュ・ログリッチ(スロベニア=ユンボ・ヴィスマ)、2分21秒遅れの3位にナンズ・ピーターズ(フランス=AG2R・ラモンディアル)。

初山翔(NIPPO・ヴィーニファンティーニ・ファイザネ)は1分30秒遅れの144位で、総合1時間38分12秒遅れの162位。