マイケル・ウッズが通算2勝目 カラパス首位守る

<自転車:ブエルタ・ア・エスパーニャ>◇27日◇第7ステージ◇ビトリア・ガステイス〜ビリャヌエバ・デ・バルデゴビア◇159・7キロ

マイケル・ウッズ(カナダ=EFプロサイクリング)が中級山岳ステージを制し、今大会初勝利を挙げた。ブエルタ通算では2勝目。

第6ステージで2位に入っていたウッズは5人の逃げ集団から残り1・1キロ付近で仕掛けて飛び出し、そのまま逃げきった。4秒差の2位にオマール・フライレ(スペイン=アスタナ)、3位にアレハンドロ・バルベルデ(スペイン=モビスター)が入った。

第6ステージで総合首位に立ったリチャル・カラパス(エクアドル=イネオス・グレナディアーズ)は56秒遅れのメイン集団の21位でゴールしリーダージャージーを守った。18秒差の2位にヒュー・カーシー(英国=EFプロサイクリング)、20秒差の3位にダニエル・マーチン(アイルランド=イスラエル・スタートアップネーション)。前回覇者のプリモシュ・ログリッチ(スロベニア=ユンボ・ビスマ)は30秒差の4位。