五輪種目などアーバンスポーツFISE、19日開幕

アーバンスポーツの総合国際大会「FISE」が19日、広島市民球場跡地などで幕を開ける。

20年東京オリンピック(五輪)で行われるBMXフリースタイル・パークやスケートボード、さらに24年パリ五輪追加種目候補になっているブレークダンスなど7競技を実施。18日には有力選手が市内で会見した。

体操競技の新種目として24年パリ五輪での採用を目指すパルクールは、男女のエースが会見に出席。日本初のプロパルクールアスリートとして活躍する男子のZEN(25)は「国内の大会は他にないので、見ている人にエキサイトしてもらえるランをしたい」。直前の成都大会でW杯初優勝した女子の泉ひかり(23)は「パルクールを知ってもらうチャンスなので、頑張ります」と話していた。