泉真生と増山香補が優勝 柔道アジア選手権

<柔道:アジア・パシフィック選手権>◇22日◇UAE・フジャイラ

女子で78キロ級の泉真生(コマツ)が決勝で中国選手を破って優勝した。78キロ超級の井上あかり(JR東日本)は3位だった。

男子で90キロ級の増山香補(明大)は決勝でタジキスタン選手に勝って優勝。100キロ級の関根聖隆(筑波大)は1回戦で敗退した。