塩浦「完全に僕の責任」男子400リレー決勝逃す

<競泳:世界選手権>◇第10日◇21日◇韓国・光州◇男子400メートルリレー予選

男子400メートルリレー予選は全体9番目でオリンピック(五輪)切符獲得も決勝を逃した。

第2泳者塩浦が、引き継ぎの自己ベストより1秒以上も遅れた。「こんなに失敗するとは思わなかった」。レース前は好調を自覚していたが、数回のストロークで頭がふらふらして、止まることもよぎったという。「具体的にいうのは難しいんですが…。ちょっと言い訳にしたくないので。完全に僕の責任です」と口にした。

その他の写真

  • 男子400メートルリレー予選 最終泳者の難波(下)を迎える中村(左)と塩浦(共同)