ウィザーズ、主力ガードのビールに契約延長提示へ

米プロバスケットボールNBAで八村塁の所属するウィザーズが主力ガードのビールに3年総額1億1100万ドル(約120億円)の契約延長を提示すると22日、スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。

26歳のビールは2012年のドラフト全体3位で入団し、オールスターに2度選出されている。

ESPNはビールが8月開幕のワールドカップ(W杯)で米国代表を辞退すると伝えた。1次リーグで米国は日本と同じE組で戦う。