日比野初の4大大会予選突破「本戦で戦わなくちゃ」

  • リターンを構える日比野

<テニス・全豪オープン予選>◇18日◇オーストラリア◇女子シングルス決勝

世界102位の日比野菜緒(25=ブラス)が、4大大会の予選を初めて突破した。同152位のアルアバレナ(スペイン)に6-1、6-2の55分で圧勝。あまりの快勝に、勝った瞬間は小さなガッツポーズだけだった。

日比野は、これまで9回の4大大会本戦出場があるが、すべて世界ランキングによるもので予選を経ずに本戦に入っていた。予選には過去9回出場しているが、1度も予選を突破したことがなかった。今大会は、世界ランキングで本戦に入れるまで残り2人だった。2人の選手が本戦から欠場していれば、予選を戦う必要がなかっただけに「私は本戦で戦わなくちゃいけない。1度も予選を通過したことがなかったので、勝ち上がってみたかった」と力強く話した。

これで、日本女子は大坂なおみ(22)土居美咲(28)と計3人が本戦からの出場となった。

◆全豪オープンテニスは、WOWOWで1月20日~2月2日、連日生中継。WOWOWメンバーズオンデマンドでも配信。大会第1、2日はWOWOWテニスサイト・WOWOW公式YouTubeで無料配信