田嶋幸三会長妻で医師の土肥美智子氏は感染兆候なし

日本フェンシング協会が28日、都内で理事会を開き、東京オリンピック(五輪)の延期決定を受けた対応を話し合った。

   ◇   ◇   ◇

フェンシング協会の宮脇信介専務理事によると、理事会には日本サッカー協会の田嶋幸三会長の妻で医師の土肥美智子氏も、自宅からビデオ会議に参加。

田嶋会長が新型コロナウイルスに感染した中、土肥氏の体調が気になるところだが、宮脇専務理事は「新型コロナの兆候は見られないので、検査を受けられていないと言っていた。非常に元気そうだった」と話した。