田臥が家庭訪問?BリーグがAR動画配信企画を発表

Bリーガーと一緒にプレーできる!? バスケットボールのBリーグが「選手があなたの家庭を訪問します!」と題し「家での過ごし方が分からない」という子どもやファンに向け、現実に仮想空間を重ね合わせる拡張現実(AR)の動画を配信する企画の実施を1日、発表した。

自宅にいながら、田臥(宇都宮)や三遠に所属していた河村など一流選手がまるで目の前にいるかのような体験ができるという。

選手が視聴者の家の中で、ドリブルなどを披露したりし、一緒に写真や動画撮影もできる。スロー再生や拡大、縮小の機能もついており、並んで“プレー”することも可能だ。Bリーグは新型コロナウイルス感染拡大により、今季残り試合の中止を決定。試合を見ることができないファンに楽しんでもらおうという狙いで、関係者は「春休みでも外に出られない人たちに体験してほしい」。選手協力のもと、サポートするソフトバンクと協力して企画が実現した。