卓球荻村杯今年は開催せず 感染の収束見通せず

日本卓球協会は8日、新型コロナウイルス感染拡大の影響でワールドツアーの荻村杯ジャパン・オープンを今年は開催しないと発表した。

当初は4月に北九州市で予定されていた大会については、年内の開催に向けて国際卓球連盟(ITTF)と協議していたが、感染の収束が見通せず実施は困難と判断された。(共同)