女子テニスのランキングが算出の対象期間を延長

テニスの女子ツアーを統括するWTAは9日、新型コロナウイルスの影響で3月16日付を最後に凍結している世界ランキングについて8月のシーズン再開を見据え、一時的に算出の対象期間を延長する形で対応すると発表した。

従来52週で計算していたポイントは2019年3月からの結果を反映させる。19年と20年で同じ大会をプレーしている場合、両方は加算しない。(共同)