B1北海道多嶋オークション開催 収益を子供たちへ

レバンガ北海道は13日、多嶋朝飛(31)が、「新型コロナウイルス感染拡大により大会中止となった子供たちのためのオークション」を開催すると発表した。

15日午後8時から18日まで、インターネットの特設サイトで行う。19~20年シーズン着用のサイン入りバスケットボールシューズやTシャツほか私物を出品し、収益の全額を出身の帯広市の子供たちに還元する。多嶋は「この活動で子供たちが少しでも元気に前向きになってくれるとうれしいです」とコメントした。