ヴォレアス必勝祈願クライン監督「V1通用を表現」

バレーボールVリーグ男子2部のヴォレアス北海道は18日、旭川市の旭川神社で20-21シーズンの必勝を祈願した。

選手13人とスタッフらが24日のチーム開幕初戦(旭川市リアルター夢りんご体育館)を前に参拝した。1部(V1)昇格を目指す就任4年目のエド・クライン監督(39)は「シーズンを通してV1レベルで通用するということを表現していきたい」と話した。