ラグビー・ジョーンズ監督が隔離 感染コーチと接触

イングランド・ラグビー協会は20日、同代表のコーチが新型コロナウイルスに感染したため、接触のあったエディー・ジョーンズ監督が10日間の自主隔離に入ったと発表した。

チームは2月6日に欧州6カ国対抗の初戦でスコットランドと対戦する。(共同)