ラグビーW杯代表31人 29日の会見で発表

日本ラグビー協会は15日、9月に開幕するワールドカップ(W杯)日本大会の代表メンバー発表記者会見を29日午後に都内で開くと発表した。

ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチらが出席し、最終登録メンバー31人を明らかにする。日本は18~28日に北海道網走市で合宿を行い、フランカーのリーチ・マイケル主将(東芝)ら41人が参加する予定。来月6日には埼玉・熊谷ラグビー場でW杯2度優勝の南アフリカと壮行試合を行い、20日のW杯開幕戦でロシアと対戦する。

このニュースの写真

  • 日本代表リーチ・マイケル主将(2019年8月8日撮影)