藤井雄一郎ラグビー強化委、ジョセフHCの続投支持

22日付でラグビー15人制男子日本代表の強化委員長に就任した藤井雄一郎氏(50)が23日、同代表の合宿が行われている北海道・網走市で取材に応じ、ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)のワールドカップ(W杯)日本大会終了後の続投を支持した。

W杯後のHCのあり方について問われると「できればジェイミー継続で、次のHCにバトンタッチできるようにつないでいくのが自然な流れ」。加えて「今は他の人の名前が出ている訳ではない。本人もいろいろなオファーはあるが、日本を1番に考えている」と話した。同代表はパシフィック・ネーションズ杯で5年ぶりに優勝。ジョセフHC指揮の下、結果を出してきている。順調な仕上がり具合を見せるチームに対して「選手にはいろいろなプレッシャーがかかる。それに対して100%の力を出せるようにするのが自分の仕事」と責任感を口にした。