速報記事一覧へ スコア速報一覧へ スポーツカレンダーへ

nikkansports.com・ホームへ
共通ナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
MLB | PDF号外 | プレゼント | 占い | 映像 | 新聞購読
0
googleの検索機能
nikkansports.com・ホームへ
  nikkansports.com > バトルTOP > 03−04 5大バトル > 03−04 5大バトルニュース

click here!
バトルTOP
リアルタイム速報
試合結果
興行日程
団体住所
メーンメニュー
・ 野球 ・ サッカー
・ スポーツ ・ バトル
・ 競馬 ・ 芸能
・ 社会 ・ 釣り
バトルタイトル バトルタイトル
  Dynamite!!    [1月1日付本紙より]
●全試合結果&戦評 

サップ復活!春にもタイソン戦

 野獣が復活の雄たけびをあげた。ボブ・サップ(29=米国)が、曙を進化した右ストレートでマットに眠らせた。元横綱の圧力に押されたが、1回終了間際の2分58秒、強烈な右ストレートで曙を失神させた。ミルコ・クロコップ(27=クロアチア)に1回KO負けを喫するなど、不運が続いた03年。その最後の夜に復活を遂げた。元統一世界ヘビー級王者マイク・タイソン(37=米国)との対戦が、今春にも実現へ動き出す。

 目をむいて、大きく両手を広げた。「オレが最強だ!」とサップは誇示した。日本中が注目した世紀の一戦で、最高のファイトを展開した。元横綱を腹ばいに眠らせる失神KO。復活を遂げた野獣は、高らかにほえた。

 初めて体格で上回る相手と対戦した。今までのがむしゃらに突進する戦い方では厳しかった。曙の強烈な圧力に、押されまくった。何度もコーナーに詰められた。だが、野獣は生まれ変わっていた。冷静に相手の動きを見ながら、的確なパンチで顔面を打ち抜く。1分45秒に右ストレートで最初のダウン。とどめも右だった。

 谷川プロデューサーが、驚いたように振り返った。「伊原会長にやられましたね。サップがあんないいパンチを打つとは…。打ち抜くストレートを打てるようになった」。魔裟斗らを指導する新日本キックボクシング協会・伊原信一会長の指導を仰いだ。表向きには曙対策でローキックを見せていた。だが、実際に磨いていたのはパンチだった。

 「すごくプレッシャーを感じていた。何度も、心臓発作を起こしそうになった。再戦要求? 相撲ルールなら、ぜひとも受けたい」。フィーバーを巻き起こした02年に比べ、苦闘の1年だった。K−1最初のクロコップ戦(3月30日)で1回KO負け。K−1GPでも失格で決勝戦進出を逃した。曙戦も完全な脇役。敗れ去れば「過去の人」になっていた。

 最後の夜に鮮やかな復活。谷川プロデューサーは「エース的存在になった」と認め、これからタイソン戦実現へ動き出す。「タイソンの相手として、サップが候補の1番手です。4月か5月。場所は(米国)ハワイ、ロス、ニューヨークの3つしかない。準備の関係上(試合の)3カ月前には決めたい」。今後の交渉が重要になる。サップも試合後のリングで、ハワイで中継を見守ったタイソンの画面に向かい「次はお前だ」と指を突き出した。元横綱を眠らせて明けた04年。サップの新たな伝説が始まる。【実藤健一】

写真=サップ(右)は曙に強烈なパンチを連発(撮影・中島郁夫)


タイソン「オレには勝てない」

 K−1とマネジメント契約を結ぶ元統一世界ヘビー級王者マイク・タイソン(37=米国)が、米ハワイでテレビの中継回線を通じてDynamite!!を観戦した。

 珍しくスーツを着用して白いワイシャツにネクタイを結び、第1試合開始前から画面の前にスタンバイした。「運動能力とパワー、経験で上回っているサップが有利だろうな」と予告した通りの展開に「エキサイトする試合。曙はスモウ出身らしく、アグレッシブな戦いを繰り広げた」。笑顔のまま観戦を終えた。

 昨夏のK−1米ラスベガス大会で乱闘寸前の舌戦を繰り広げたサップが試合後に、挑発するような言葉を投げかけると不敵に笑った。「相変わらず、しゃべり方がおもしろいヤツだな。パワーがあるということは認めてやるが、オレには絶対に勝てないと言い切れる」。過去の犯罪歴から来日は困難だが、米国国内の試合なら支障はない。ボクシングの次戦は予定した試合が流れるなど未定のまま。K−1への参戦はファイトマネー、ルールなどこれから開始される交渉次第だが、参戦へかなり前向きになっているのは間違いない。

写真=ハワイからの衛星中継で画面に登場したタイソン(撮影・加藤仁)

 関連記事
前のページへ戻る このページの先頭へ
ニッカン倶楽部広告ガイド会社案内このサイトについて問い合わせ
  nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
  すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
  (C)2004,Nikkan Sports News.
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ 釣りページへ