nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 芸能TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
芸能TOP
音楽ダウンロード
シネマ
占い−0学占星術
インタビュー
イベント/チケット
黛まどか
TV全国番組表
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
芸能タイトル  

NHK「ポップジャム」年8回放送に縮小

 NHK音楽番組「ポップジャム」(金曜深夜0時25分)が週1回のレギュラー番組から、年8回の放送に縮小されることが6日、分かった。4月の番組改編によるもので、「音楽・夢くらぶ」も3月末で終了。同局の地上波放送からポップス系歌手の出演番組が一気に削減されることから、大みそか恒例の紅白歌合戦への影響も予想される。

 ライブ形式のポップス番組として週末に定着していた「ポップジャム」は、春の改編で月曜日午後10時の「プレミアム10」の枠に移動する。放送時間は39分から90分へと延びるが、自然や情報系のスペシャル番組などとローテーションが組まれるため、放送回数は年50回前後から8回となる。

 音楽関係者によると削減の大きな理由は、毎回大きなセットが必要なコンサート形式による、制作費の負担が挙げられる。NHKの中心視聴層と若手中心の出演者とのギャップも大きく、視聴率も1〜2%に低迷しているのも影響した。また、クリスタル・ケイら、若手のポップス歌手が多数出演していた「音楽・夢くらぶ」も終了する。NHKはポップジャムの放送枠の変更について「放送時間も長くなり、開始時間も深夜から10時台になるわけで、削減や縮小した考えはない。衛星放送にも音楽番組はあります」としている。

 それでも、アーティストが所属するレコード会社や事務所は頭を痛めている。あるレコード会社の担当者は「年8回だと、大物アーティストが優先されるのは間違いない。新人や話題の若手を推すのが難しくなる」と話す。特にポップス系は民放でもトークや特集抜きで新曲を歌う番組は限られており、「もはや純粋な音楽番組は『ミュージックステーション』(テレビ朝日)だけになった」との声も上がっている。

 NHKも音楽番組を軽視しているわけではなく、新番組「あの歌が聞こえる」(水曜午後10時40分)をスタートさせる。過去の名曲のエピソードを紹介する番組で、ターゲットを中年以上に絞り込んでいる。この傾向は、昨年末の紅白でも見受けられた。編成の傾向を見る限り、紅白も若者の音楽より中年以上の支持を目指す可能性もある。一方で、NHKの視聴者になじみのないアーティストが突然、紅白に登場することもありそうだ。

[2006/2/7/07:40 紙面から]


【関連情報】
いつでもどこでも芸能ニュース!
日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞授賞式
日刊スポーツバックナンバーの申込みはこちら
新聞購読の申し込みはこちら!!
携帯で映像NEWS!「朝日モバイルステーション」

 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【早川愛〜アクセサリー日記】今日も♪ [07日19:39]
  • 【黛まどか】「能と俳句の共演」 [01日10:40]
  • 【はあちゅうのみーはー主義。】スポーツ博士になる! [02日10:20]


  • click here!


    ニッカン芸能!への簡単アクセス方法

    ケータイで芸能情報!
    QRコード
    i-mode、Ezweb、Vodafone live!に対応
    詳しくはこちら
    携帯にURLを送信:
    ※上記の入力フォームにメールアドレスをご入力ください。
    ※ドメイン指定受信を設定されている方は「nikkansports.co.jp」を受信可能に設定してください。
    前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.