nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 社会TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
社会TOP
おくやみ
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
社会タイトル
 

児童ポルノ製造で懲役15年

 女児らに乱暴するなどし児童ポルノを大量に製造・販売したとして、強姦(ごうかん)や児童福祉法違反罪などに問われた大阪府四条畷市の無職遊佐隆被告(42)の判決公判で13日、奈良地裁は懲役8年、罰金600万円(求刑懲役8年、罰金1000万円)を、奈良家裁は求刑通り懲役7年を言い渡した。

 児童福祉法違反は家裁の専属管轄のため、別々に審理していた。確定すれば懲役15年となる。

 地裁の判決理由で奥田哲也裁判長は「児童の健全な育成を妨げる卑劣な犯行。児童ポルノを全国に広く流通させ社会に深刻な影響も与えた」と述べた。

 判決によると、遊佐被告は01年から05年にかけ、共犯の男らとともに、大阪市や名古屋市のホテルで10歳から16歳の女児計15人に対し、強姦やわいせつ行為をして撮影。DVDにしてインターネットで販売するなどした。

[2006/1/13/19:26]


【関連情報】
阿曽山大噴火の「裁判Showに行こう」

 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【記者コラム】スケートのきんに君 [14日10:12]


  • 前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.