nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 社会TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
社会TOP
おくやみ
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
社会タイトル
 

新潟、長野の通行止め2時間だけ開放

 新潟県津南町と長野県栄村を結ぶ国道405号の雪による通行止め区間が、17日午前7時から2時間、地元の人たちに開放された。津南町中心部の学校に子供を送る親や通勤人らの車が次々に走り抜けた。

 同区間は安全を確認した上で午後3−5時にも開放。18日以降も同じ時間帯に開放される見通しで、8日から続いた両町村の193世帯、約500人の孤立状態は解消に向かう。

 新潟県の出先機関の職員3人が17日早朝から、区間内をパトロールして安全を確認。開放時には雪崩の危険がある3カ所を6人で監視した。

 孤立解消で住民に安堵(あんど)が広がる一方、時間限定の解除に不満の声も。栄村の民宿経営福原直市さん(77)は「昔は雪が凍っている朝しか里に下りなかった。午後の解除は雪崩が怖い」。津南町の男性(75)は「午後5時に帰れる勤め人はいない。せめて7時まで延ばしてほしい」と話した。(共同)

[2006/1/17/23:18]


【関連情報】
阿曽山大噴火の「裁判Showに行こう」

 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【記者コラム】分煙だめなら禁煙に [18日11:00]


  • 前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.