nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 社会TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
社会TOP
おくやみ
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
社会タイトル
 

認知症の妻を殺害した夫に猶予判決

 名古屋市千種区の自宅で昨年7月、認知症で寝たきりだった妻を絞殺したとして殺人罪に問われた梶恒夫被告(68)に対し名古屋地裁は25日、懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。

 伊藤納裁判長は判決理由で、公的援助を受けず1人で妻を介護し、回復する見込みがないと絶望して殺害したのは、思慮に欠け正当化できないとしたが、「犯行に至った心情は酌むべき点があり、(献身的な介護をした被告に対し)妻の親族が厳罰を望んでいない」などと述べた。

 判決によると、梶被告は昨年7月2日午前0時5分ごろ、食事もしなくなった妻麗子さん(当時74)の首をネクタイで絞めて殺害。同日朝、110番して自首した。

[2006/1/25/15:53]


【関連情報】
阿曽山大噴火の「裁判Showに行こう」

 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【記者コラム】欽ちゃん「100万年早いわ!!」 [25日12:30]


  • 前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.