nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 社会TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
社会TOP
おくやみ
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
社会タイトル
 

大阪市がホームレスのテント撤去

 大阪市は30日、行政代執行法に基づき、市内の靱公園(西区)と大阪城公園(中央区)で、ホームレス19人が寝泊まりする計27のテントや私物を強制撤去した。

 作業は午前8時過ぎから始まったが、ホームレスや支援者が抵抗。市職員らともみ合いになり、靱公園ではホームレスら2人が頭などにけがをした。また撤去に先立つ同日午前0時半ごろ、同公園の出入り口を閉鎖しようとした市職員がチェーンで頭を殴られた。大阪府警西署は傷害容疑で、自称靱公園自治会長の山元浩二容疑者(55)を逮捕した。

 市は約6時間半後に撤去を完了したが、ホームレスら100人が抗議のため北区の市役所に押し掛け「こんなことが許されると思ってるのか」などと声を上げた。

 両公園には市職員三百数十人と警備員約440人、大阪府警の警察官約350人の計1000人以上が動員された。

 市はイベント開催に伴う公園整備のため、05年10月以降、テント撤去や自立支援センターなどへの入所を求めてきたが、両公園に計20人前後がとどまった。このため市は1月24日に強制撤去の最後通告となる「代執行令書」を渡し、30日の撤去を予告していた。

 大阪地裁は27日、ホームレスが公園内のテント所在地に住民登録できるかどうかをめぐる訴訟で、登録を認める判決を言い渡した。その後、両公園のホームレス計9人が、公園への住民異動届を区役所に提出。市側は受理を保留したが、近く不受理とし返却する方針。

[2006/1/30/19:43]


【関連情報】
阿曽山大噴火の「裁判Showに行こう」

 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【記者コラム】常夏の代表に1勝を [30日10:25]


  • 前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.