nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 社会TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
社会TOP
おくやみ
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
社会タイトル
 

焼け跡の男性遺体に包丁が刺さっていた

 京都府舞鶴市で2日、民家が全焼、住人の男性が遺体で見つかり、京都府警捜査1課は3日、遺体の胸に包丁が刺さっていたことから放火殺人事件と断定、舞鶴署に捜査本部を設置した。

 調べでは、2日午前5時25分ごろ、同市小倉の無職松山修さん(74)方から出火、木造2階建て約110平方メートルを全焼し、1階南側の寝室焼け跡から松山さんが遺体で見つかった。左胸に包丁が刺さった状態でうつぶせに倒れ、周囲には灯油のにおいがしていた。

 3日、司法解剖の結果、死因は包丁で胸を深く刺された失血死と判明。松山さんが煙を吸ったあとはなく、遺体から油の成分も検出された。

 犯人は松山さんを包丁で深く刺して殺害後、灯油をかけて火を付けたとみられ、府警は恨みによる犯行の可能性もあるとみている。

 松山さんは、会社勤めの妻(72)と2人暮らしだが、妻は昨年12月から市内の病院に入院。近所の人によると、松山さんもほぼ同時期に病気で手術し、手が不自由だったという。

[2006/2/3/19:55]


【関連情報】
阿曽山大噴火の「裁判Showに行こう」

 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【記者コラム】外国人に優しい目を [03日12:00]


  • 前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.