nikkansports.comホームへ

すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ すべてのナビゲーションを飛ばす。コンテンツへ
共通ナビゲーションここから 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ 共通ナビゲーションを飛ばす。サイト内検索へ
記事一覧   スコア速報   スポーツカレンダー  最新ニュースをRSSで公開しています
サイト内検索ここから サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ サイト内検索を飛ばす。ジャンルナビゲーションへ
サイト内検索 
Powered by Google 

ジャンルナビゲーションここから ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ ジャンルナビゲーションを飛ばす。ページメニューへ
nikkansports.com・ホームへ ジャンルナビゲーション
野球ページへ サッカーページへ スポーツページへ バトルページへ 競馬ページへ 芸能ページへ 社会ページへ ライフページへ
 nikkansports.com > 社会TOP > ニュース
ページメニューここから ページメニューを飛ばす。コンテンツへ ページメニューを飛ばす。コンテンツへ
新聞購読の申し込みはこちら

click here!
社会TOP
おくやみ
おすすめコンテンツ
  ブログ&コラム
  TV全国番組表
  コンピ指数
  ショッピング
  サッカーメルマガ
  プレゼント
  占い−0学占星術
  映像配信


地域情報
  北海道
  東北6県
  静岡
  なにわWEB
  九州

コンテンツここから このページの先頭へ戻るこのページの先頭へ戻る
社会タイトル
 

免許センター事務員が父親の免許改ざん

 鹿児島県警は9日、父親の運転免許証を改ざんしたとして、有印公文書偽造の疑いで鹿児島市皇徳寺台の県警免許管理課事務員、石川静香容疑者(28)を逮捕した。

 調べでは、石川容疑者は1月25日、勤務する県警の免許センターで、免許証作成用コンピューターを操作。原動機付き自転車(ミニバイク)限定の父親の免許証を、普通自動車も運転できるよう改ざんした疑い。

 石川容疑者は「父親の無免許運転がばれないように偽造した」と供述。父親は89年に普通免許を失効し、以来無免許で車を運転していたという。県警は父親からも事情を聴いている。

 石川容疑者は95年から免許センターで免許更新や再交付の手続きを担当していた。改ざん操作をしたのがコンピューター内にある父親の情報の一部だけだったため、画面にエラー表示が出て、他の職員が気付いた。

[2006/2/9/19:07]


【関連情報】
阿曽山大噴火の「裁判Showに行こう」

 最新ニュース 記事バックナンバー 

 ブログ&コラム  
  • 【記者コラム】サッカー漬けの代表 [09日11:54]


  • 前のページへ戻る このページの先頭へ
    日刊スポーツから | 広告ガイド | 会社案内 | 採用情報 | このサイトについて | お問い合わせ
      nikkansports.comに掲載の記事・写真・カット等の転載を禁じます。
      すべての著作権は日刊スポーツ新聞社に帰属します。
      (C)2006,Nikkan Sports News.